たまロックについて

「たまロック」は、邦楽ロックを中心にすべてのアーティストを網羅したまったく新しい音楽メディアです。

なぜ立ち上げたの?

音楽メディアはすでに多数存在します。その中で、私が音楽メディアを立ち上げたのは、「もっと情報が整理されていたらいいな」と思ったからです。

「好きなアーティストのイベントが終わってから気づいた」とか「マイナーバンドのニュースばかりで、必要な情報がほとんどない」と感じたことはないでしょうか。

だから、音楽情報を1つに集約したサイトを作ろうと思いました!

ニュース、Youtube、Twitter、Spotify、チケットサイトなどからアーティストの情報を網羅的に得ることができる。そんなサイトを目指しています。

どんなアーティストでも検索可能

メニューの検索窓から好きなアーティスト名で検索してみてください。おそらく、ヒットするはずです。 この検索結果は、Spotifyと連動しているため、Spotifyに登録している全アーティストが表示されます。

検索方法も柔軟です。 例えば、「BLUE ENCOUNT」を「ブルエン」と検索することも可能ですし、「MAN WITH A MISSION」を「マンウィズ」と検索することも可能です。 英語名を打ち込むのが面倒な人でも、気軽に検索できますよね。

アーティストページには、そのアーティストの「Youtube」と「Spotify」が表示されます。アーティスト一覧に表示されているアーティストには、「Twitter」と「ホームページリンク」も表示されるようになっています。

興味のあるニュースだけをピックアップ

たまロックでは、ニュース記事を配信しています。

他の音楽メディアと違う点は、興味のあるニュースしか配信しないところです。なので、気になる音楽ニュースがなければ、数日間、更新しないこともあるかもしれません。

個人でやっているメディアなので、毎日更新にこだわらず、本当に知りたい情報だけをお届けします。

コラム・ブログも配信予定

ニュースだけでなく、コラムやブログも配信する予定です。

私は、音楽会社で働いているわけではないので、一人のユーザとして、現場の声を届けたいと思っています。アーティストへのインタビューなどはまだできませんが、みんなと同じ視点で、同じ距離感で語れることもあります。

これからも変わっていきます

たまロックは個人で運営しているため、数日単位で、サイトのデザインや仕組みがどんどん変わっていきます。

まれにうまく動かないことや、わずらわしい動きをしてしまうこともあるかもしれませんが、どうか温かい目で見ていただければと思います。

これからも、音楽情報を整理して、みなさんにお届けするために試行錯誤していきますので、よろしくお願いいたします。